5月の占い☆彡

5月のテーマ…★

今月は衣食住や金融の分野に星が大きく影響し、多くの人が意識の変革を感じ始めるかもしれません。投資や資産運用をされている方は、常に社会情勢に目を向けて慎重でいることと同時に、経済状況の変化に素早く対応できる姿勢でいて下さい。また、ライフスタイルや生活習慣を根本的に見直すのにも良いタイミングです。常々自分にとって問題やテーマであると認識している事柄について、本格的に改善していく計画を立てたり、目標達成のイメージングを行う事が大切です。人間関係においては、それぞれが自分自身にとっての優先すべき大切な存在を再確認させられる時です。それがハッキリしていれば、色々な意味で安心感や自信を持って日常を過ごせるでしょう。

牡羊座

悩みやトラブルがある人は、それを突破する為の良き協力者や導き手に恵まれる時です。特に問題がなくても、目標やテーマをクリアするのに有益なご縁やや情報が差し出されやすいので、人と交流する機会を意識的に増やすのが良いでしょう。何か極めたい事柄があるなら、既にその事で成功している人の話を聞いたり、そのジャンルに関する本を読むことで様々なヒントをキャッチし易い状態です。人生のターニングポイントについての計画を練るのにも良いタイミングなので、一度ゆっくりと今後の事について考える時間を持ってはいかがでしょう。

牡牛座

ちょっとした踏ん張りどころです。困難に感じることでもこつこつ続けることで、ある段階で一気に飛躍の流れが生まれる時です。何事も諦めずに続ける意識が大切です。また、この時期はサポーターに恵まれそうです。何かしたいことや目標があれば、人に話す機会を作るようにしましょう。ひょんなことから有益な情報や、今後のキーマンになるような人物とのご縁が差し出されるかもしれません。また、経済観念の仕切り直しもこの時期に必要なテーマです。これまでのお金の扱い方や稼ぎ方に付いて、改めて向き合って改善していくことはラッキーアクションです。

双子座

発信力やコミュニケーション力を強化することがテーマになりそうです。この時期の迷いや悩みは、自分自身の意思表示や相手の意向の確認作業が足りていない時に生じ易く、自分勝手に解釈して結論を出してしまうことが原因になるので注意して下さい。物事に対して独り相撲になっていないか、意識的に自分の思考をチェックする機会を持ちましょう。無駄に考え込むことを止めた途端に、意外にすんなり問題がクリアになって状況が変わる「不思議」を体験するはずです。心配や不安をリセットしてのほほんと過ごす方が、自分自身のスタイルやペースを確立出来るでしょう。

 

予定やお誘いで日常が活性化しそうですが、よく見極めないと優先順位を間違って後々困ることに。先ずは必須事項のノルマや役割をこなしてから、心置きなく遊びの時間に没頭して下さい。この時期は、なにかと周囲からジャッジされることが多いので、いつもより周りの目を意識して振る舞うことをお奨めします。人との関わりの中でリーダーシップを発揮したり、お世話係に回ったりしている姿は、思い掛けないところで評価を受けそうです。人の集まる場では、本来の明るさやサービス精神を惜しみなく出して、周りを楽しませたり笑わせる意識が自分自身の徳を高めます。

獅子座

人生において重要な選択を迫られる機会がありそうです。どちらを選択しても得るものと手放すもの、あるいは我慢がセットになっているので迷うでしょう。この時期は自分自身にとっての物事の優先順位を明確にしておかないと、状況や周囲の人間の意見に流されてしまい、後々後悔することになりかねません。先ずは最も必要なことと、絶対に避けたいことはハッキリさせておきましょう。特に経済に関わることと自分が欲するライフスタイルの間で、気持ちや考えが揺らぎそうです。一旦これまでの固定観念を崩して、新たな選択肢を見付け出すエネルギーが突破口になりそうです。

乙女座

様々な意味で収穫の多い時期になりそうです。最初は気乗りしないようなお誘いにも足を運んでみると意外に楽しめたり、有益な情報を得て満足する可能性があります。何事にも自分の中の思い込みを捨てて、チャレンジしてみることをお奨めします。この時期は家族やごく親しい友人、過去に親しかった人との関わりにツキがあります。帰省や家族旅行、食事会などを企画して、ゆっくりおしゃべりする時間を持つのもラッキーアクションです。また、掘り出し物が手に入る可能性が大なので、ショッピングモールやアウトレットパークなど、気に入ったアイテムを探しに散策するのもいいでしょう。

天秤座

人間関係や自分自身の理想のライフスタイルに付いて、一旦これまでの「当たり前」をリセットして新たに意識改革することがテーマとなりそうです。何事においても自分の中の固定概念を手放すことで、これからの自分にとって必要な価値観や判断基準が生まれます。自分以外の人間に対しての見方や期待の持ち方をガラリと変えることが、ストレスや執着を一掃してより心地の良い自分らしい生き方が手に入るでしょう。この時期の意識改革は、本来の魅力や得意分野を更に発揮してステージアップするのには必須です。迷った時はより新たな試みや考え方を選択して、大きな飛躍を狙いましょう。

 

新たな楽しみや幸せが見付かりそうです。既になにか積み重ねてきたことや得意分野がある人は、ステージアップのチャンスが舞い込むかもしれません。過去に行っていたことや、やりたかったことを再開するのにも良いタイミングです。恋愛運やパートナーシップ運にも恵まれる時なので、恋活・婚活中の方は積極的にアクションを起こす事が大切です。既にパートナーが存在する方は、出来るだけ一緒に過ごす時間を持つことで信頼や愛情が更に深まります。様々な場面で、困難に感じることほどプラスの一メージで一歩踏み出すと、意外に良い流れを生み出せる時です。

射手座

バランス感覚と冷静で現実的な視点を持つことが、この時期のテーマとなりそうです。自分以外の人間に対しての過剰な期待や思い込みがないか、改めて考える必要がありそうです。この時期は他人への不信感や被害妄想が普段より強くなりがちなので、実際に起こったことや自ら見聞きしたことだけを基に、物事を判断する癖を付けましょう。人の思惑や自分への視線が気にならなくなった時に、本来のエネルギーを存分に発揮して良い流れを作ることが可能になります。実際には人間関係にトラブルも無く、周囲はおおむね好意的なことが殆どです。安心と自分への信頼を強くしていきましょう。

山羊座

プライベートと公的な場に掛ける時間やエネルギーの配分に迷うかもしれない時期です。本来は私的な楽しみや喜びに満ち溢れる時ですが、一方で仕事や自分自身の役割にもスポットが当たり、期待や要望も沢山差し出されそうです。次のステップアップにとって重要なターニングポイントとなるので、良い意味での損得計算をしっかり行ってその時々の判断に活かしましょう。また、普段からスケジュール管理をきちんとしておかないと、突発的な予定変更に対応する余裕や機転を失います。生活習慣を整えることで自然に必要な流れが生まれるので、早寝早起きから始めるのも良いでしょう。

水瓶座

ノルマや予定が山積し易い時期なので、優先順位や取捨選択を明確にする必要があります。この時期は気持ちが向くことから着手した方が効率が良さそうです。勢いを付けてクリアしやすい事からこなしていくうちに、自分自身の行動パターンや思考の癖が明確になって、今後の過ごし方や人との関わり方の改善にも繋がるでしょう。また、普段よりも自分自身の欲求や思いをしっかり自己主張する姿勢が大切です。押し出しを意識した華やかな装いも有効です。運動や移動がラッキーアクションになるので、マメに体を動かしたり出掛けたりするのも良いでしょう。動くほどにツキに恵まれます。

 

新たなライフワークや目標が心の中に芽生えて、今現在の生活をより心地良く豊かに導くための意識が生まれそうです。思考がいつもよりクリアで現実的な判断力を保ちやすいので、遠い先の未来に関しても的確で建設的な計画を立てることが可能です。また、今現在と近い未来に実行すべき事柄にも気付いて、後回しにすること無く着手していけそうです。この時期の動きや習慣の切り替えが、今後の人生の流れを良い方向に導きます。不安に感じることは、ただ考え込むより打開策を見付け出して先ずは動く事が大切です。視点を変えて、常にチャレンジャーでいることが1番の安心材料になります。

|

2018年4月30日 (月)

開運セミナー

crown こころの運気アップセミナー ring ~開運のレシピ...

» 続きを読む

|

占いのご予約とスケジュール

占いは完全予約制にさせて頂いております。対面鑑定は『カフェ・ブルグ』・『サロンみ...

» 続きを読む

|

開運スイーツ♪

heartカフェブルグさんとコラボした開運スイーツをご紹介します。 毎回...

» 続きを読む

|

2017年12月28日 (木)

2018年の運気☆彡

☆2018年のテーマ☆彡   2018年は、自己確立や衣食住全般、経済...

» 続きを読む

|

2017年12月11日 (月)

バイト募集中\(^o^)/

flair告知ですsign03 夜7:00からの『夜ブルグ』(バ...

» 続きを読む

|

2013年7月31日 (水)

チャクラブレス

※チャクラブレス※ チャクラ(Chakura)とは、身体の中に無数にあるエネルギ...

» 続きを読む

|

2010年1月31日 (日)

色彩心理

有限会社ピー・スリー・ピースさんのHPに掲載されているこころ監修の色彩心理テスト...

» 続きを読む

|